プロミスキャッシングナビ

プロミスの申し込み方法-プロミスキャッシングナビ

プロミス

 

インターネットからの簡単申し込みが便利でスピーディー

プロミスのweb契約

プロミスでの申し込みや融資の手順も、他のキャッシングと大きく変わりません。
さて、申込みの前に少しだけ注意しておくことがあります。こうしたキャッシングでのトラブルについて聞くことはよくありますが、原因は借入主(顧客)側の契約に対する理解不足が原因となることが多いようです。
キャッシングではそれなりに大きな額のお金を取り扱う訳ですから、そのお金の持ち主であるキャッシングとの間で取り交わされた契約は厳格に履行されなければなりません。
契約内容は必ず完全に理解して、また必ずキャッシング側と認識を共通させておきたいところです。
とはいえ、約款には詳細に渡って契約の内容が記されている訳ですが、これを全文読みきるのも中々の手間になります。契約前に少しでも木になる事があれば、キャッシング側の担当者に質問しておきましょう。
こうした心がけが、後のトラブルを避ける事に繋がるのです。

 

プロミス

 

 

プロミスのweb契約

 

プロミスの申し込みと審査

プロミスのweb契約

キャッシングを利用する為には、まず申込みを行わなければなりません。
プロミスでは、店舗での申込みとインターネット申込みの2通りの方法で申込みを受け付けています。
どちらを選んでも問題はありませんが、店舗を訪問する手間や営業時間の都合を考えれば、24時間受け付けているインターネット申込みの方が便利かも知れません。

 

申込みを行うと、プロミスによって審査を受けることになります。
これはプロミスにとって信頼に足る顧客かどうかを判断する為のもので、年収や現在のローン額、年齢、勤め先、家族の情報などが必要になります。多額のローンを背負っているなどの悪条件が無ければ、審査に落ちる事はまず無いと言ってもいいでしょう。
審査を通過すると、正式にプロミスと契約を結ぶ事になります。
この際に求められる身分証明書など必要書類の提出には、店舗へ直接持参する、郵送する、電子メールを用いて提出するという3つの方法があります。

 

プロミスの便利さ

 

おすすめはメールで書類提出

電子メールを用いる方法が最も手軽に済みますし、融資までの時間も短縮できます。特にこだわりが無ければ、電子メールでの提出を利用しましょう。その後、提出書類が確認されるとプロミス側から契約書類が発送され、いよいよ実際に融資が行われることになります。

 

プロミス公式サイトへ

プロミスの申し込み方法-プロミスキャッシングナビ記事一覧

プロミスの店舗窓口での契約申し込み-プロミスキャッシングナビ

プロミスにおいては、契約の方法は様々な方法があります。店舗窓口、電話、自動契約機といったものです。以前までは、最寄りの店舗に直接訪れて、契約を申し込む手続きを踏むというのが一番ポピュラーな方法でしたが、近頃ではもっと便利な契約申し込み方法ができました。そちらについてや、最も主流な方法について、ここで...

≫続きを読む

 

すでに借り入れがある場合のプロミスでの契約に関して-プロミスキャッシングナビ

あなたがこれからプロミスと契約するにあたり、他のキャッシングからすでに借入をしている場合、どうなるのか気にしている方もいらっしゃるでしょう。他のキャッシングから借り入れをしている場合でも、プロミスでは問題はありません。特に他のキャッシングと契約しているからといってプロミスから借り入れをできないなどと...

≫続きを読む

 

プロミスの審査における本人確認・在籍確認-プロミスキャッシングナビ

プロミスとの契約には本人確認書類を用意する必要があります。収入証明書とは異なり、必ず提出していただくものです。本人確認書類の種類は以下のようになります。運転免許証(運転免許証をお持ちでない方は、パスポートをご用意ください) ※外国籍の方は、「在留カード」または「特別永住者証明書」(法令により、有効と...

≫続きを読む

 

プロミスで増額に対応してもらうためのコツを紹介-プロミスキャッシングナビ

プロミスに申し込んだ場合には審査により、利用限度額が決められることになります。契約後は認められた利用限度額の範囲内であれば自由に借り入れや返済などを利用することができるのですが、特に初めてプロミスに申し込む人の場合には少額の利用限度額でプロミスの利用を始めるというケースが多いようです。プロミスでは利...

≫続きを読む

 

スマホユーザーはプロミスのアプリをダウンロードしてより使いやすく-プロミスキャッ...

スマホを所有している人も最近ではかなり多いでしょう。プロミスでは、スマホ専用のアプリを提供しています。ちなみにiPhoneでもAndroidでもダウンロード可能です。一部のスマホの機種を除き利用可能なはずなので、プロミスのサービスを利用しようと思っているのであれば、アプリのインストールをしてみるとい...

≫続きを読む

 

急な出費では即日融資にも対応してくれるプロミスを利用しよう-プロミスキャッシング...

突然お金が必要になったけれども、十分なお金が手元にないということも中には起こりえます。このような緊急事態の時に重宝するサービスが、消費者金融です。消費者金融の中でもプロミスは、テレビでコマーシャルがよく流れていることもあって親近感を持っている人もいるでしょう。このプロミスは、スピーディにお客さんの借...

≫続きを読む

 

プロミスの便利なキャッシング方法-プロミスキャッシングナビ

プロミスで融資を受ける場合には利用者にとって使いやすい方法が選べるようになっています。特に便利なのが三井住友銀行やジャパンネット銀行の口座を利用した融資方法です。事前にこれらの銀行口座を届け出ておけば、24時間いつでもお金が必要な時に携帯やパソコンの会員サイトからの手続きですぐに融資を受けることが可...

≫続きを読む

 

プロミスの自動契約機による契約申し込み手続き-プロミスキャッシングナビ

プロミスでは、様々な契約申し込み方が用意されていますが、その中に自動契約機を使うという方法があります。自動契約機は、プロミスが提供する無人で契約申し込みをすることができる機械です。全国に設置されています。借金をするというのはできるだけ誰にも知られたくないし、詮索もされたくないものです、自動契約機を利...

≫続きを読む

 

プロミスのATMの営業時間と場所について-プロミスキャッシングナビ

プロミスの返済方法としてATMからの返済があります。同時にATMからは出金することもできます。しかしこのATMにも営業時間が存在するので注意しなければ引き出すことも返済することもできません。これからATMを利用しようと考えている人は注意が必要です。プロミスATMの営業時間についてATMと言うくらいで...

≫続きを読む

 

プロミスを利用しなくなった場合には契約を解約してしまった方がよいのでしょうか?プ...

以前はプロミスを頻繁に利用していたけれども、今はまったく利用していないという人なども多いのではないでしょうか。今後プロミスを利用する予定がないのであれば、プロミスの契約については解約してしまうことをおすすめしたいと思います。利用しない契約を残しておくと様々な不具合などが生じる場合などもありますので、...

≫続きを読む

 

プロミスの瞬フリを活用すれば24時間365日いつでも即日融資を受けることができま...

プロミスで即日融資を利用したいという人には、「瞬フリ」の活用をおすすめします。瞬フリはプロミスが提供する振り込みサービスであり、瞬フリを活用すれば24時間365日いつでも即日融資を受けることができるのです。ただし瞬フリのサービスを利用するためには、三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座が必要になりま...

≫続きを読む

 

プロミス プロミスおすすめポイント


実質年率 融資限度額 無利息期間
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最大30日間
審査時間 レディース 即日振り込み
スピーディ審査

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必要

※無利息キャッシングはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

※フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。


プロミス

ホーム RSS購読 サイトマップ