MENU

お急ぎの方は要チェック、プロミスの営業時間

今の時代、消費者金融の契約もWEBでの契約が可能になってきていますが、電話での申し込みや自動契約機・有人店舗に出向いての申し込みは営業時間に注意する必要があります。決心していざ申し込みをしようという段になって、閉まっていて行く気がそがれるということがないように、それぞれの申し込み方法における営業時間についてお話していきます。

 

自動契約機

一時期より主流になってきた消費者金融の申し込み方法が無人契約機での申し込みです。これは他の誰にも、店員にすら見られることなく申し込みが可能なためプライバシー対策が万全と言うことで人気があります。コンビニのATMと同じようなイメージをもたれやすいので。24時間いつでも使えるように思えますが、実はそうではなく、営業時間がありますのでご利用の際は公式サイトをチェックしてください。

 

有人店舗の受付時間

直接プロミスの店舗に出向いて申し込みもできます。これは曜日によって営業時間が違うので注意が必要です。平日は朝十時から夜八時まで、一部の店舗は六時までになっています。土日や祝日はほとんどの店舗では営業していませんが都心部など一部の店舗のみ六時まで営業しているところもあるようです。基本的には平日しか営業していないと思っておくほうがよさそうです。

 

営業時間とは無関係のWEB契約

WEB契約ならば当然、営業時間を気にすることなく申し込みをすることができます。特に便利なのが翌日急に必要になったときです。夜中のうちにWEB上で申し込みを済ませておくと翌日以降に審査が始まるのですが、それが一番早くなるのです。結果としてその日のうちに結果が連絡してもらえて、即日融資・当日振込み※も可能になります。時間がない、急な借り入れのときにおすすめできる方法ですね。
(※平日14時までにWEB契約完了が必要。お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。)

プロミス プロミスおすすめポイント


実質年率 融資限度額 無利息期間
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最大30日間
審査時間 レディース 即日振り込み
スピーディ審査

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必要

※無利息キャッシングはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

※フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。


プロミス