MENU

郵送物に気をつければばれずにキャッシング

借金をする時に、できることなら家族にばれないように利用したいと思う人もいるでしょう。プロミスで借り入れをする際に、少し工夫をすれば家族にばれることなく借入が可能です。

 

50万円までの借入であれば、収入証明は必要なく、運転免許証などの身分証明があれば問題ありません。また連絡先を自分の携帯電話にしておけば、家族にばれるリスクも少ないでしょう。

 

また審査の連絡の時に、「家族には知られたくないので」と一言添えるだけできちんとスタッフは対処してくれます。

 

家族に借金するのがばれるケースとして多いのは、郵便物が自宅に届いてしまう場合です。まず契約書やカードは通常WEBから申し込みしてしまうと、自宅に届けられます。

 

しかし契約書類やカードは店舗もしくは自動契約機でも受け取り可能なので、こちらを利用しましょう。その他に利用明細書が自宅に届くことで、家族に借金がばれてしまうことがあります。

 

振込キャッシングなどを利用すると、取引明細書が送られてきます。しかしプロミスやセブン銀行、イオン銀行、三井住友銀行のATMを利用した場合、ATMから明細書が発行されますので、明細書の郵送を防げます。

 

電子交付サービスで利用明細を届かなくする

それ以外のATMを使って返済してしまうと、領収書が自宅にそのままだと郵送されてしまいます。この事態を回避する方法もあって、プロミスの会員サービスにログインします。明細のページがあり、電子交付サービスに申し込みをすれば、明細書はネット上で確認できるので利用明細書が自宅に送られるリスクもなくなります。
ただしもし返済を滞納してしまえば、督促状が自宅に届きますのでばれてしまいます。無理のない範囲で借り入れをして、家族にばれないようにサービス利用しましょう。

プロミス プロミスおすすめポイント


実質年率 融資限度額 無利息期間
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最大30日間
審査時間 レディース 即日振り込み
スピーディ審査

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必要

※無利息キャッシングはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

※フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。


プロミス