MENU

プロミスに関する自営業者のキャッシングQ&A

自営業で仕事をしている方は、通常の会社員と異なりバックボーンを持っていないのが一般的です。その為キャッシングを利用する際に審査に通過できなかったり、制限がかけられることもあります。
こうした事情から自営業者の方はキャッシングの利用を諦めてしまいがちです。しかしプロミスなら自営業者でも問題なくキャッシングが利用できますので、どうしてもお金に困っている際には勇気を出してキャッシング審査に申し込んでみましょう。

 

自営業者によるキャッシング利用の注意

自営業者がキャッシングの審査を受ける際には、収入証明書が必要になるケースがあります。会社員の場合は給与明細などが収入証明書として使えますが、自営業者にとって最も効果的な収入証明になるのが確定申告書の写しです。自営業者は毎年確定申告を行っているはずですので、写しを用意しておくといいでしょう。
確定申告の際に出来るだけ赤字を少なくするように、業績向上を図ることも重要です。あまりに赤字が多い自営業者に対して融資を行ってくれない場合があるので、それを回避する為にも日々の努力は必要なのです。

 

自営業者が審査を通過するには

自営業者がキャッシング審査に通過しづらいと言われる要因は、業績不振による赤字申告が多い為だと思われます。ですから、返済能力をきちんと証明できるくらいの実績を持っていれば審査はそれほど厳しくないと言えます。自身の采配一つで業績を動かすことが出来る自営業者は、日頃から実績作りに励んでおくといいと思います。
また、税金の滞納やクレジットカードの支払遅延などにも注意してください。こうした例があると審査に影響が出てしまうので、きちんと管理しておくようにしましょう。

プロミス プロミスおすすめポイント


実質年率 融資限度額 無利息期間
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最大30日間
審査時間 レディース 即日振り込み
スピーディ審査

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必要

※無利息キャッシングはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

※フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。


プロミス