MENU

働いていなくても消費者金融でお金を借りられる?

1度社会人になったら、たいていの方はずっと何かしらの方法でお金を稼いで、定年になるくらいの年齢まで働き続けるのが普通です。それでも時にはお金が足りないという状況に陥ることもあり、そういう時の助けになるのが消費者金融です。

 

では、働いていない、無職だ、という方はどうなのでしょうか。定期的な収入がない場合には、まともな消費者金融から融資を受けることはまずできません。もしお金を借りたいのであれば、まずは自分でも収入を得られるようにしなければならないのです。

 

その理由はもちろん「返済」です。消費者金融の審査は「返済能力」をみているので、収入のない方が審査に合格することはないのです。

 

プロミスの場合は?

プロミスでも、収入が継続的に安定してあること、が条件になっています。必ずしも正社員である必要はありませんが、派遣やバイト、パートでもある程度長く勤務していて、毎月一定以上の収入の証明がないと審査には通りにくくなります。

 

収入がない無職の状態ではプロミスの利用は難しい

仕事をしていないのであれば、プロミスから融資を受けることはできません。けれども逆にいえば、何らかの雇用形態で安定収入が得られるようになっていれば、融資を受けることができるのです。

 

例え収入がそこそこあっても、自営業やフリーランスのほうが審査に通りにくい、ということもありますから、まずは継続的に勤められそうな勤務先を探すことです。勤務してすぐに融資、というのは難しいかもしれませんが、つい前月までは別の会社で仕事をしていて、今も働き始めた、というような状況であれば、審査に通る確率は高くなります。

プロミス プロミスおすすめポイント


実質年率 融資限度額 無利息期間
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最大30日間
審査時間 レディース 即日振り込み
スピーディ審査

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必要

※無利息キャッシングはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

※フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。


プロミス